見識を広げる機会を得る高校留学

オーストラリアに高校留学する場合について

高校留学に興味があるお子さんをお持ちのご両親は、留学に必要な手続きなどどうしたらいいのかと悩まれることがたくさんあると思います。どの国に留学させたらいいのかと思うこともあるでしょう。オーストラリアはオーストラリア語も英語も勉強することができるので、英語以外の言語を勉強させたいのであれば、オーストラリアがおすすめです。オーストラリアに高校留学させるにもどのような手続きが必要かわからない方がほとんどだと思います。
個人で高校留学の手続きはとても面倒で難しいとされていますので、交換留学プログラムを実施している団体を探して手続きをするとスムーズに留学をすることができるでしょう。この高校留学は交換留学となっていますので、お子さんをオーストラリア人の一般家庭にホームステイさせ、地域の高校に一学年間通わせるというかたちになります。
なので、それなりのコミュニケーション能力も必要となりますし、オーストラリア語や英語もそれなりに話せないと過ごしにくいと思います。高校留学をさせる前に、最低限英語だけでも少しは話せるように勉強しておけば、ご両親も留学するお子さんも安心できることでしょう。留学させる前には他にも健康保険や授業料、オーストラリアでの生活費などを前もって把握しておかなければなりません。交換留学プログラムにほとんどのことが書いてあるので不安なことはないと思いますが、まだ気になることがあるという場合は実施団体に問い合わせてみるといいでしょう。

高校生がオーストラリアに留学する2つのメリット

英語圏からの帰国子女と言えばかつては憧れの的でした。しかし、21世紀の今ではありふれたインパクトの薄いものとなっています。子供に留学させたいと思っておられる親の皆さんには頭の痛い問題でしょう。今は、他の人とは異なった特別な経験を持つ人材が求めらています。その点で、あえて英語圏ではない国へ留学に行く事をお勧めします。特に、大学生からではなく高校生の段階で留学すると良いでしょう。英語圏の留学先としてお勧めなのがオーストラリアです。その中でも日本とも身近な関係があるオーストラリアなどが良いでしょう。オーストラリア留学のメリットを幾つかご紹介しましょう。
1つ目は、学びやすいオーストラリア語です。オーストラリア語のスぺルは日本人にとってなじみ深いローマ字に似ています。語学学習で最も困難な読み書きの習得が日本人にとっては容易な言語です。日本人にとって身近な言語ですが、話すことのできる日本人が少ない言語でもあります。将来的に通訳や翻訳などの道が開ける可能性が高いでしょう。
2つ目は、オーストラリアの歴史です。歴史ある国で、日本人があまり知らない海外の歴史や文化について、頭がまだやわらかい高校生の間に学ぶなら豊かな人生を送る助けとなるでしょう。オーストラリア留学には、他の留学生にはないインパクトもあります。ぜひ、人がまだあまり進んでいない道に挑戦してみましょう。